BOX54ぶろぐ

謎のエンターテインメント集団参上!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOX54とはなんぞや?

こんばんは、BOX54主宰の佐々木哲平と申します。
さてさて「BOX54(ぼっくすごじゅうよん)」ってナニ?ですよねぇ…。
プロデュース集団?役者集団?なんだろ…決して劇団ではありませぬ。集団苦手だから…。
集団といっても役者の佐々木と作・演出・映像編集・その他の「佐々丸。」改め「茶々丸。」をさらに改め「saii(さい)」の二人だけです。

発足は2003年夏

第一回目の舞台公演を下北沢でやりました(2003年)
1st Action 「face」 作・演出 佐々丸 

続いて東銀座(2004年)
2nd Action 「days」 演出 佐々丸。  出演 佐々木哲平

次は助成金の問題でBOX54の名前は使えなかったのだが事実上の第三回公演(2004年)
3rd Action 「SAKURA ~もう一つの壬生義士伝~」 出演 佐々木哲平

次は映画(2005年)
4th Action 「手紙」 監督 佐々丸。  出演 佐々木哲平

ちなみに去年シークレットライブ/一人芝居東北ツアー
「RANNINGMAN」 出演 佐々木哲平
をやったが…これは数にはいらないよ…ね?だって結婚披露宴の…ねぇ。。

とゆーわけで今回が5回目、場所は池袋
5th Action 短編オムニバス「よくある話(仮)」 作・演出 saii


BOX54の由来…
「54」は佐々木とsaiiが生まれた年、昭和54年。昭和ってなんか好きなんだな。この集団が誰かにとっては宝箱かもしれないし、また誰かにとっては薬箱かもしれない。はたまたおもちゃ箱…びっくり箱、ドル箱かもしれない。佐々木の高校時代の部活はBOXING部、BOXとはリングのこと。またこの世界で劇場のこと小屋とかハコって言うよね?テレビもある意味ハコだしね。映画は…映画だ。。最終的に玉手箱となるか?知らなくてもいいブラックボックスか?開けてはならないパンドラの箱なのか…?ゴミ箱にならないよう精進します。


という感じ。

集まるか…役者!?集めなきゃ~

佐々木哲平
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。